【イベント/ 講師】刈谷市「まなびの教室」で講師を担当しました 〜感動の3回目〜(全3回) | 白菜堂 chou-chinois web shop

2020/02/27 23:53

 いつもは作家として作品を生み出しては皆さんに披露してばかりの私ですが、2月は週一回のペースで刈谷市の「まなびの教室」で刺繍の講師を担当しています。講座のタイトルは「猫ちゃんブローチ作成で学ぶ刺繍の基本」です。白菜堂のキャラクター「にゃんコツ」をモデルに、基本の刺繍ステッチと、ビーズ&スパンコール刺繍が楽しめる内容となります。2月2日を皮切りに、週一回のペースで全3回開催します。今回は最終回2月23日(日)の様子をレポート致します。


 いよいよ最終回です。3回目は「にゃんコツをブローチに仕立てる」をメインに進行してゆきます。前回から2週間ほど経ちましたが、受講者の皆さんはどれだけ進めてくださっているでしょうか...? ちょっとドキドキしながら「どうです?飾り付け進みました?」と尋ねてみましたら、

 ヤダ、皆さんこの時点でもはや可愛いが過ぎる!と心の中でテンションMAX!!(講師なので、あくまでも表面は冷静に)画像の左端に写るサンプラーのビーズで刺繍した「襟」が思いの外好評だったようで「襟」率高めです。その他の方もアレンジモリモリで可愛くめいっぱい飾ってくださってとても嬉しいです。これで心置きなく最終工程に進めそうです。
 ※中央のフェルトから切り取られたにゃんコツは私が作成した見本です。

 9:30 講座開始
 
 テキストを参照しながら、ざっとブローチに仕立てる工程を説明。

 ブローチ化に必要なパーツを準備して(切り取って)もらって、各々のペースで進めてもらいました。

 皆さん真剣そのものです。

 大きな襟がキュートな にゃんコツ ですね♪

 まつ毛とアイシャドウを入れてくださっている方がたくさんいらっしゃいました。ファッショナブル!

 縁かがりで、ブランケットステッチを施していらっしゃいます。

 こちらの方は、「縁かがりの時にビーズを通して縫いたい」と敢えて難しい作業に挑戦されていました。その情熱に感服です!

 本当は11:30に終了の予定でしたが、皆さんあともう少し!あともう少し!!頑張って〜!!!と30分延長。

 12:00 そして完成!!


わぁぁぁああああああ!!!
可愛いいいいいいい!!!
オシャンでベリィキュートな にゃんコツ がこんなにたくさん完成しました(^ω^)

同じ下絵を使っているのに、縫う人によってこんなにも表情が異なってくるとは。そうなる事は分かってはいたのですが、実際目の当たりにして「これは面白い現象だ」とひとしきり感心しておりました。

これも手刺繍の愉しさのひとつですね。

そして、完成したブローチを見せ合って、受講生の皆さんもとても嬉しそうにしていらっしゃるのを拝見して、ここまで頑張った甲斐があったなぁとしみじみ。楽しんで作ってもらえた、それだけで十分です。皆さん有難うございます。有難うございます。

更に驚きな事が!

 普段から手を動かすのがお好きなこの方が、余った糸やパーツ、ビーズを使って、ご自宅でこんな可愛いポーチを作って持ってきてくださいました。これはすごい!!私は刺繍はしますが、こうした実用的なものを仕立てる事をしないので、このサプライズには「すごいいいい」「すごいいいい」「可愛いいいい」「素敵いいいい」と声をあげるばかりでした(笑)余ったパーツをこんなに素敵に活用くださって嬉しいです!

 実は、講座をお休みされた方もいらっしゃるのですが「最後まで作りたいです。教材を送ってください。完成したら写真を送ります!」とリクエストくださったので、あともう少しだけこの講座は続きそうです。これだけにゃんコツブローチを身につけてくださる方が増えたなら、刈谷市で にゃんコツ が流行する日も近い?と期待しつつ、教材発送の準備に取り掛かりたいと思います。

 そんなこんなで、受講者の皆さんの「作りたい」と言う情熱に支えられて何とかゴールまでたどり着く事が出来てホッとしています。この講座をきっかけにご自宅でもチクチク刺繍を楽しんで頂けたら嬉しいなぁと願いながら、レポートを終了したいと思います。

 最後まで読んでくださって有難うございました。